トップへ戻る

Autoitプログラミング

演算子、マクロ

演算子、マクロに関しては、次のサイトから AutoIt v3(3.3.6.1) のヘルプファイルがダウンロードできますので、

 

参考にしてみてください。

 

http://blog.livedoor.jp/blackcode/archives/1224220.html

 

 

演算子、マクロは頻繁に使用しますので、何度も試しながら覚えていきましょう。

 

例:変数 $var に数字の 5 を代入し、メッセージボックスで表示する

$var = 5


MsgBox(0, "$var に代入されている数字", $var)

 

メッセージボックス
メッセージボックス($var に代入されている数字)

 

例:まず変数 $var に数字の 5 を代入し、メッセージボックスで表示したら $var に別の数字、文字を代入してみます

$var = 5


MsgBox(0, "$var に代入されている数字", $var)


$var = 3


MsgBox(0, "$var に代入されている数字", $var)


$var = "こんにちは!"


MsgBox(0, "$var に代入されている文字", $var)