トップへ戻る

Autoitプログラミング

第六章 ファイルの読み取りと書き込み、削除記事一覧

ファイルの読み取りと書き込み

AutoIt の内部関数でファイルの読み取りと書き込みが可能です。機能はAPIには劣りますが、簡単で解り易くなっています。ファイルの読み取りと書き込みを行う前に、 Windows のファイルには拡張子というファイルの種類を識別するための文字列があるということを覚えておきましょう。Windows の一...

≫続きを読む

 

ファイル、フォルダの削除

プログラミングをする上でファイル、フォルダのコピー、削除も必要になってきます。特にファイルの削除には注意してください。安易にファイルを削除すると元に戻せなくなる、またはWindows が起動しなくなる場合があります。よくある質問 の Q1 を読んでいない方は必ずお読みください。ファイル削除には2種類...

≫続きを読む